悪魔狩人・桐嶋ローダversus日帝守護組織やたがらす

PS2ソフト『デビルサマナー葛葉ライドウ対超力兵団』の考察、二次創作イラストなど。このブログは個人のファンサイトでありゲームメーカー様とは一切関係ありません。

台湾への空襲もライドウとヤタガラスのせい…

f:id:kirishimaloda6915:20220317212300j:plain

(※画像は筆者の『すみっコぐらし』ぬいぐるみコレクションなど。イメージです)

AUTOMATONより。コメントも付けた。

サバイバルゲーム『台北大空襲』正式発表。第二次世界大戦・日本統治末期の台湾で、逃げ惑う人々を過酷に描く - AUTOMATON

おわー、凄そうなゲーム! しかし日本のネトウヨは「反日ゲーム」と攻撃して来そうだよな(笑)! むしろネトウヨに嫌われるゲームをもっと出すべきだろう。

2022/03/17 18:02

『台北大空襲』(Steam。Mizoriot Creative Company)なる台湾のゲーム…、太平洋戦争末期の台湾の話か…。日本の軍人も出てくるようだが、やはり悪人として描かれるのだろうか。かなりグロテスクな描写が多いようだから、私は買わないけど…。グロは苦手なんだよ…。

もしも『デビルサマナー葛葉ライドウ対超力兵団(Devil Summoner: Raidou Kuzunoha vs.the Soulless Army)』(プレイステーション2)の世界と繋がっていたとしたら、台湾が空襲に遭ったのは天皇と国体守護組織「超國家機関ヤタガラス」(ヤタガラス)が天皇を護り、天皇による台湾の植民地支配と「聖戦」(天皇の戦争)を支持してきたことと、実質的にはヤタガラスの配下であるライドウの責任でもあるわけだが。

これも貼っておこう。電ファミニコゲーマーより。

第二次世界大戦末期の台湾を舞台とするゲーム『台北大空襲』が現在開発中。無差別爆撃を生き残った少女「清子」を主人公に過酷な戦時中の雰囲気をリアルに描く

凄いゲーム(笑)。ネトウヨには嫌われそうだな! 台湾は親日とか思い込んでるネトウヨは特に。でも台湾人は日本に支配された時代を忘れた訳じゃないから!

2022/03/17 18:52

大日本帝国は悪の帝国だからね…

f:id:kirishimaloda6915:20220203112813j:plain

(※画像は筆者の『すみっコぐらし』ぬいぐるみコレクションなど。イメージです)

AUTOMATONより。コメントも付けた。

「帝国が出てくるのに帝国が悪者じゃないゲーム」は存在するのか。難題に対し、インターネット集合知が名回答を続出 - AUTOMATON

『デビルサマナー葛葉ライドウ対超力兵団』では大日本帝国が舞台で天皇守護組織が味方だが、日本を悪の帝国とは描いてない。しかし実際は侵略国家、悪の帝国だったんだがね…。

2022/02/02 21:07

「帝国が出てくるのに帝国が悪じゃないゲーム」、それは『デビルサマナー葛葉ライドウ対超力兵団(Devil Summoner: Raidou Kuzunoha vs.the Soulless Army)』(プレイステーション2)で合っているだろう。戦前の大日本帝国(侵略戦争を繰り返していた)が舞台なのに「悪の帝国」という描き方は「あえて」していないのだろう。主人公自身が「超國家機関ヤタガラス」という「天皇と日本守護組織」に仕えていることからも明らかである。

だが、やはり大日本帝国は朝鮮と台湾を支配した侵略国家・悪の帝国であることをほとんど示さないのは問題である。これは製作者自身の願望なのではないのか。「我々の祖先が悪の帝国の人間だったことを認めたくない…、せめてフィクションの中だけでも日本は悪くなかったことにしたい…」という、歴史修正(改竄)主義者にもありがちな願望。

これも貼っておこう。Togetterより。

結婚を避けようとするかぐや姫「帝国が出てくるのに帝国が悪者じゃないゲームを持ってきてください」→ゴロゴロ出てくる

『デビルサマナー葛葉ライドウ対超力兵団』では大日本帝国を悪とは描いてないよな。でも本当は侵略戦争ばかり繰り返す悪の帝国だった。

2022/02/02 21:13

 

そりゃ宗教的にはヤバい代物だから…

f:id:kirishimaloda6915:20211208134848j:plain

(※画像は筆者の『すみっコぐらし』ぬいぐるみコレクションなど。イメージです)

Game*Sparkより。コメントも付けた。

ヒンドゥー教徒の政治家が『真・女神転生』に抗議―「神々や女神を悪魔として登場させることは冒涜」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

こうなるから、メガテンは世界進出すべきじゃなかったのでは…。『デビルサマナー葛葉ライドウ対超力兵団』で天皇を神聖視する組織が味方なのは日本の侵略戦争美化だ、という抗議は来ないんだろうか。

2021/12/08 13:34

以前も宗教家から『真・女神転生4FINAL』(ニンテンドー3DS)に抗議があったようだが、またもこういう事態になるのか。ただ、これは想定内だと思う。そもそも『メガテン』シリーズ自体、宗教的にはヤバい代物だってことはみんな分かっていることだから…。セガもアトラスも、今の『メガテン』製作者だってそうだろう。

コメントにも書いたが、やはりこのような事態を怖れるのならば、初めから『メガテン』は日本だけのリリースとして、世界には進出すべきでは無かったのではないのか。アトラスがセガの子会社化してからは、『メガテン』の知名度が上がってしまったこともこのような事態になる原因であろう。

『メガテン』シリーズでも、毛色の異なる『デビルサマナー葛葉ライドウ対超力兵団(Devil Summoner: Raidou Kuzunoha vs.the Soulless Army)』(プレイステーション2)は、日本以外のアジア圏で出してしまうと確実に炎上するコンテンツであることは間違いないだろう。悪魔や神がどうのとか、大正ロマンがどうのこうのよりも、「戦前日本を舞台として、天皇に逆らう者を倒し、大日本帝国や大正天皇を救うようなゲーム」であることがマズいんだよ。「日本の侵略戦争や植民地支配を美化する目的で作ったのか?」と言われるだろう。でも本当は、日本でもこのように炎上しなければおかしいんだけどね。だってかつて日本が戦争で被害を受けたのは、大正天皇の息子である昭和天皇の責任なのだし、日本には天皇制廃止論者も居るし、在日韓国人も住んでいるのだから。

私はライドウを愛してる! だが、しかし…

f:id:kirishimaloda6915:20211030142507j:plain

(※画像は筆者の『すみっコぐらし』ぬいぐるみコレクションなど。イメージです)

今週のお題「叫びたい!」

今週はこんなテーマだったので、書いてみよう。

私が叫びたいことは、「『デビルサマナー葛葉ライドウ対超力兵団(Devil Summoner: Raidou Kuzunoha vs.the Soulless Army)』(プレイステーション2。以下『超力兵団(Soulless Army)』)の主人公・ライドウが大好きだ!」と、だがその一方で「『葛葉ライドウ(Raidou Kuzunoha)』シリーズ(特に『超力兵団(Soulless Army)』の方)は絶対に現代には復刻させたくない!」という、二つの複雑な思いである。

ライドウが好きなのに、なぜゲームは復刻させたくないのか…。それは「悪魔ハンター桐嶋ローダVS八咫烏」などでも繰り返し書いているが、改めて書くならばこういうこと。

『超力兵団(Soulless Army)』は、大正天皇守護組織を味方にして、天皇を救い、天皇に逆らう者を倒し、侵略国家・大日本帝国を救うゲームだから、「天皇大好き歴史修正(改竄)大好き国粋主義者(右翼、ネトウヨ)」(笑)にばかり受けてしまうものであり、歴史修正(改竄)主義と嫌韓思想が蔓延る今の時代には実に危険なので。

『超力兵団』は歴史歪曲ゲームだから…

f:id:kirishimaloda6915:20210925174754j:plain

(※画像は筆者の『すみっコぐらし』ぬいぐるみコレクションなど。イメージです)

4Gamerより。

www.4gamer.net

中国のゲーム規制強化についての記事だが、この中で「中国政府は歴史歪曲を促進するようなコンテンツを取り締まる」といったことが書かれている。これはオンラインゲームだけなのか、それとも全てのゲームに適応されるのか?

歴史を歪曲するゲーム…、『デビルサマナー葛葉ライドウ対超力兵団(Devil Summoner: Raidou Kuzunoha vs.the Soulless Army)』(プレイステーション2)はまさにそれに当てはまってしまう。まず1931年なのに「大正20年」なんてあり得ない元号だし(史実では「昭和6年」)、関東大震災が無かったことになっているし…。

それだけでは無く、『古事記』が現実化しているので架空の人物・神武天皇も実在したことになり、「天皇は神」であることが本当にされてしまうのも、やはり「歴史歪曲」になるのでは無かろうか。まあ、元々このゲームは中国で出せるような内容じゃないけどね。大正天皇守護組織を味方にし、天皇に逆らう者を倒して大日本帝国を救う内容は、「侵略国家・大日本帝国を美化している」と言われるからね。

天皇が居るから羨ましい? どこが?

f:id:kirishimaloda6915:20210922131829j:plain

(※画像は筆者の『すみっコぐらし』ぬいぐるみコレクションなど。イメージです)

JBpressより。コメントも付けた。

「日本は天皇がいて羨ましい」ある韓国人が熱弁した本音と違和感 「韓国はいつも分裂していて改革が進まない」(1/4) | JBpress (ジェイビープレス)

天皇制は身分差別制度で、家父長制の元凶なのに、何で羨ましいんだろう…。天皇が韓国に訪問するのはダメだよ。天皇制廃止した後でないと。それと植民地支配は天皇の名の下に行われたんだが…。

2021/09/22 12:03

韓国人が「天皇が居る日本が羨ましい」って…? 何を言っているのか…。韓国はかつて天皇の名の下に日本に占領されていたのに…。まあJBpressは「日本スゴイ」を主張したいメディアらしいから…。

コメントしたように、天皇制は身分差別制度であり部落差別の元凶、さらに家父長制の元凶だから女性差別の象徴なのに、なぜそれが羨ましいのか。天皇家・天皇制の闇の部分が見えていないからそうなるのだ。天皇が韓国を訪問するのは絶対にダメだ。天皇制が無くならない限りは、極めて政治的な行いだから。

『デビルサマナー葛葉ライドウ対超力兵団(Devil Summoner: Raidou Kuzunoha vs.the Soulless Army)』(プレイステーション2)では「超國家機関ヤタガラス」(以下ヤタガラス)という大正天皇と日本守護組織が味方であるが、こんな組織が味方で「日本が護られてて羨ましい」と思うか? 思わないね! ヤタガラスの実態は「天皇と日本さえ護れれば臣民のことはどうでもいい」という、怖ろしい組織だ。そして「天皇を守護する」のは天皇制の持つ差別性をも肯定し、八紘一宇*1の名の下に行われる侵略と植民地支配を正当化することに繋がる。このことに気付けば、ヤタガラスの怖ろしさはもっと理解出来るはずだ。

*1:「天皇を父として、国民を子どもとし世界を一つの家にする」という思想

二次創作イラスト1

f:id:kirishimaloda6915:20210921142815j:plain

『デビルサマナー葛葉ライドウ対超力兵団(Devil Summoner: Raidou Kuzunoha vs.the Soulless Army)』(プレイステーション2)のライドウと伽耶に憑きし者を描いてみた。画材は透明水彩絵具。

私の中では「ライドウが悪役、伽耶に憑きし者が正義の味方」というイメージがあるので、それをそのまま描いたものと言える。